« 生徒さんの制作中の作品です。 | トップページ | メールの不具合のお知らせ »

2017年8月15日 (火)

最後のご奉公…?

☆ 申し訳ありませんが、お食事中の方はスルーしてください。 ☆

1ヶ月以上前に、我が家のウォシュレットが壊れてしまいました。
着座センサーの調子が悪く、便座に座っても感知しないため、
脱臭と洗浄機能が使えなくなってしまったのです。
数年前から時々感知しなくなっては直ることを繰り返していましたが、いよいよ何をしても全く回復せず、
10年以上使用しているモデルだし、そろそろ交換時かなと思っていました。

調べてみるとウォシュレットは自分でも取り付けができるとのこと!
機能は最小限でいいのでお手頃価格のものをネットで購入し、本日届きました。

制作の手を休め、暑さ対策のために廊下に扇風機を配置し、ドライバーなど必要な工具を揃え、
TOTOさんのサイトの解説映像で手順をおさらいしました。

さて始めるかと思ったその時ふと聞きなれた音が…。
脱臭ランプがついて、脱臭機能が動いている音がしています!

Img_20170815_174728_2

え?え?まさか直ったの?と、試しに座ってみると、洗浄機能も動きます!

昔、ビデオデッキが動かなくなったときには、買い替えようと電気屋さんでカタログをもらってきて
家族でどれがいいかと話し合っていたら、急に再び動き出したことがありました。
今回もそうならないかと「動かないと買い替えるよ?」と脅してみたり
カタログをもらってきてトイレの前でチェックしてみたりしました(バカですね)。
それでも動かなかったから新しいのを買ったのに…。

こういうのを「最後のご奉公」とかいうらしいですね。
何回か座ってみましたが、やはりセンサーは元気に動きます。
まあ、そうはいっても近々本当に壊れてしまうだろうから、
その時まで新しいウォシュレットは保管しておくことにしました。

なんともびっくりした一日でした。

« 生徒さんの制作中の作品です。 | トップページ | メールの不具合のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597484/65667876

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のご奉公…?:

« 生徒さんの制作中の作品です。 | トップページ | メールの不具合のお知らせ »